一生に一度の買い物はかしこく買いたい

カスタマイズはとっても大事

注文住宅ではキッチンもおもいのままにカスタマイズできます。
そのカスタマイズでの失敗事例をご紹介しておきます。

それは、照明をつけすぎてスイッチだらけになりキッチン家具が置けないというものです。
キッチンはお部屋と違いコンロや棚などが沢山ありますよね。
その影が嫌だなと照明をたくさんつけたがる方がいらっしゃるそうです。
また、キッチンに照明スイッチを置くことで便利になるのではと付ける方も多々いらっしゃるみたいですね。
ですが、結果的に使わなくて家具がおけなくて邪魔だったというお話も聞いています。

奥さんはお忙しいですからできればキッチンでできることはキッチンで一気に済ませたいと思いだと思います。
でも、それも考え物だというお話も聞きます。

キッチンと合わせたリビングも

キッチンと一概に言っても種類があります。
一番大切なのは火元であるコンロです。

IHという電気コンロにするかガスのコンロにするかもありますよね。
IHだと直接火が出ているわけではないのでお子さんも一緒になってお料理が楽しめるという利点があります。

これに比べてガスは大きく都市ガスとプロパンガスとあります。
電気と比べると都市ガスが一番安いです。

我が家はプロパンガスなのですが、プロパンは直接タンクにガスが入っているので地震の時にガス管が割れてガスが使えないという事がありませんでした。

また停電でもプロパンには関係なかったので災害の時に強いのはプロパンガスです。
年間使用量を考えて都市ガスにするか、ソーラーパネルをつけて自家発電のIHなんかにすると電機には困らないですし、そこまで予算が組めないのならプロパンもおすすめです。



TOP